道の駅「鴨川オーシャンパーク」

 鴨川オーシャンパーク
「道の駅」鴨川オーシャンパークとは

”人と地域が出会う場所”
鴨川オーシャンパークは、文字通り豊かな自然や温暖な気候に育まれた鴨川の魅力である「海」と「花」を基本テーマにしています。
ここは、訪れる人々に憩いとやすらぎのひとときをつくる観光拠点づくりを目指すとともに、地場産業や文化、芸術分野との連携を図ることで地域の総合的な活性化と交流の場を目的とした海浜型リゾートパークです。

 鴨川オーシャンパーク外観

鴨川オーシャンパークは「道の駅」として登録されています。
「道の駅」は道路休憩施設であるばかりではなく、道路利用者へのサービス向上と地域振興を目標に作られています。利用者に一定水準以上のサービスを提供できる道路休憩施設は「道の駅」として、国土交通省に登録でき、全国どこでも安心したサービスに応えていきます。
「道の駅」は、休憩のためのパーキングエリアとして、地域の文化や歴史、名所や特産物などの魅力を紹介する情報発信基地として、地域と道路を利用する人々をつなぐ地域に根ざしたふれあいの場として期待されています。
「道の駅」の構成は、基本的施設と地域振興施設により構成されています。また、基本的施設は24時間無料で一般公共の用に供することができます。 鴨川オーシャンパークでは、休憩所・駐車場・トイレが「基本的施設」にあたり、物産館・千年磯・漁民公園・青空市場が「地域振興施設」に該当します。


ご意見・ご感想をお待ちしてます!
みなさまからのご意見・ご感想をお待ちしております。
こちらまで。
メール

【所在地】千葉県鴨川市江見太夫崎22 アクセスはこちら
【電話】04-7096-1911・1912
【物産館営業時間】9:00〜18:00  (11/1〜1/31 9:00〜17:00)
【定休日】不定休(7月・10月の中旬に各1日間)


館内
館内施設のご案内

 鴨川オーシャンパーク休憩所 ●休憩所(24時間利用可能)
建物はアワビをイメージし、海の景観とマッチしたデザイン。室内に設置されている大型マルチビジョンにより周辺の観光施設の情報を提供しています。


 海と花で楽しく演出「物産館」 ●海と花で楽しく演出「物産館」
物産館北側外部は扇状の階段を配し、冬は花で飾り、夏は前面滝となります。
物産館内には地場産品展示即売所・展示室、訪れる人の休憩場所としてレストラン、喫茶コーナー等、道路情報、観光案内等を提供できる施設となっています。


●海を見ながらゆっくり散策「漁民公園」
地域住民や訪れる人々の、憩いの場として利用できる、芝生スペースや植栽などの公園緑地広場です。
また、漁港沿いにのんびりと散策もできます。


 千年磯 ●人工磯の「千年磯」
この施設は海水を導入し、かつて磯であった地下の岩盤を再現した人工磯の潮だまりプールです。 水景施設を配し、親子での水遊びはもちろん、子供たちが海に親しむ遊び場及び学習の場として、 鴨川市の海のイメージに欠かせない施設です。怪我予防のためにビーチサンダルを持参して下さい。(事務所にてサンダル、水鉄砲のレンタルも あります)


 青空市場 ●生産者の直売店が勢ぞろい「青空市場」
地場産業の振興を図り、生産者と消費者の交流の場として、新鮮な農産物や海産物を直売できる施設。いわば「オーシャンパーク朝市」のテント広場です。
>> 朝市・フリーマーケットはこちら